おススメの教育関連サービス/ソリューション提供会社まとめ

教育

今回は、おススメの教育関連サービス/ソリューション提供会社についてまとめました。

 

本記事は、以下のような方におすすめの記事となっています。

 

  • どのような教育関連サービス/ソリューション提供会社があるか知りたい
  • それぞれの会社の特徴やサービスの概要を押さえておきたい

 

本記事を読めば、どのような教育関連サービス/ソリューション提供会社があるかについて、効率的にキャッチアップできる内容となっておりますので、ぜひ最後までご一読ください。


また、メタバース総研では、メタバース活用を検討する上で押さえておきたい、基礎知識やノウハウを一冊にまとめたガイドブックを無料で配布しています。

ご興味のある方は、以下リンクからダウンロードしてご活用ください。

【担当者必見】メタバース/XRの活用ガイドブックのダウンロードはこちら(無料)

おススメの教育関連サービス/ソリューション提供会社まとめ

ベネッセ:多くの子供に利用される通信教育サービス「進研ゼミ」を提供

ベネッセ:多くの子供に利用される通信教育サービス「進研ゼミ」を提供
(画像:ベネッセ)

ベネッセは、幼児から高校生までの子どもたちを対象にした多様な通信教育サービス「進研ゼミ」を提供しています。「こどもちゃれんじ」から始まり、「進研ゼミ 小学講座」、「進研ゼミ 中学講座」、さらには高校生向けの講座まで、幅広い年齢層に対応しています。

 

進研ゼミは、学習習慣の確立、苦手科目の克服、定期テストや受験対策など、子どもたちの学力向上をサポートするための教材を提供し、日々の家庭学習を充実させることを目的としています。

進研ゼミの特徴は、印刷物による教材の提供だけでなく、デジタルデバイスを活用した「チャレンジタッチ」などの電子教材も取り入れている点です。これにより、子どもたちは紙の教材で学習するだけでなく、タブレットを使用して楽しみながら学ぶことが可能になります。また、赤ペン先生による個別指導や約1000冊の電子書籍提供など、学習支援のサービスも充実しています 。

学研:あらゆる形態の教育サービスやコンテンツを提供

学研:あらゆる形態の教育サービスやコンテンツを提供
(画像:学研)

学研は、乳幼児から、小中学生、社会人、高齢者まで、様々な年齢層に対して、多種多様な教育サービスを提供しています。

 

例えば、小学生に対しては、学習塾である「学研教室」や通信講座である「学研通信講座」、家庭教師コースである「学研の家庭教師」などあらゆる形態の教育サービスをそろえています。

 

また、学習用の書籍・コンテンツも販売しており、「学研の図鑑」シリーズや歴史が学べる「学研まんが」などは、多くの小学生から親しまれています。

JPホールディングス:保育の質向上を目指してあらゆるソリューションを提供

JPホールディングス:保育の質向上を目指してあらゆるソリューションを提供
(画像:JPホールディングス)

JPホールディングスは、保育園・学童クラブ・児童館といった子育て支援施設の運営を手掛けています。子供たちの個性や自主性を尊重し、それぞれの年齢や発達に合わせた学習プログラムを開発・提供し、保育の質向上に取り組んでいます。

 

このほか、子育て支援施設向けの給食の提供、保育士等向けの研修プログラムの実施、絵本などの保育関連用品の企画・販売など、保育関連の様々なサービスを提供しています。

 

また、2022年から、子育て支援プラットフォーム「コドメル」の運用を開始し、子育て関連用品の出品・購入マッチングサービスや子育てに関する情報発信などを提供しています。

カシオ計算機(株):オールインワンのICT学習アプリ「ClassPad.net」で双方向授業を活性化!

カシオ計算機(株)
(画像:カシオ計算機(株))

カシオ計算機(株)は、教育ステートメント「Boost your Curiosity」のもと、学びの支援を行い、学びへの好奇心を高める存在となることを目指しています。この教育事業の1つである「ClassPad.net」は、双方向授業や探究学習に活躍するオールインワンのICT学習アプリです。

 

ClassPad.netの特徴として、

❶厳選した信頼の辞書・参考書を使いこなせる!オンライン辞書

❷調べたことを自由にまとめて知識を定着できる!グループで同時編集もできる!デジタルノート

❸数学の図形やグラフを視覚的に理解できる!英語の構文解析や発音学習ができる!学習ツール

➍課題配布⇒管理⇒添削⇒返却も簡単!グループワークや発表にも大活躍!授業支援機能

 

2024年3月、デジタル教科書が豊富な「個別最適のデジタル教材プラットフォーム」を提供するLibryと同グループとなり、両社の強みを融合させ、より教育現場にご活用頂けるサービスを目指します。

 

ClassPad.netの詳細はこちら

https://classpad.net/jp/

費用対効果・実現性が高いメタバース活用方法

メタバースの知見が不足しており、メタバース活用の企画や開発に課題を抱えていませんか?

そのような課題はメタバース総研のコンサルティング・開発支援サービスで解決することができます。

是非メタバース総研にお問い合わせください。

豊富な経験・ナレッジを活かした戦略・企画策定

3つの理由

数多くの企業様に対するコンサルティングや国内最大級のビジネス特化型メタバースメディアの運営で培った豊富な知見を活用し、成果につながる戦略・企画を策定します。

強力なパートナーシップによる最適なアプローチ設計

3つの理由

各領域の業界を代表するソリューション提供企業とのパートナーシップを構築。案件毎に中立的な立場から、費用対効果の高いアプローチを設計します。

経験豊富なクリエイター・エンジニア・コンサルタントによる並走支援

3つの理由

業界トップクラスの経験/スキルを有するクリエイター・エンジニア・コンサルタントから、最適なメンバーをアサイン。戦略立案から実行まで並走し、社内のリソース不足を解決します。

「課題や依頼内容が明確になっていない」、「社内で合意が取れていない」場合でも問題ございません。メタバース総研へのお問い合わせをお待ちしております。

メタバース/XR活用の個別無料相談会実施中

メタバース総研では、メタバース/XR活用の個別無料相談会を実施しています。

各社様のメタバース/XR活用に関する課題解決に向け、最新の市場動向や具体的な活用アイデアなどを、個別のオンラインMTGにて、無料でご紹介させていただきます。

 

以下のようなお悩みをお持ちのご担当者様は、この機会にぜひお申込みください。

  • 興味はあるが、そもそも活用するかどうか迷っている
  • 自社に合った活用方法へのアドバイスが欲しい
  • 自社の企画の参考になる活用事例を知りたい
  • どのように活用を進めていけば良いか分からず困っている

メタバース/XR活用の個別無料相談会の詳細はこちら

お役立ち資料

関連するサービス

メタバースコンサルティング

メタバースコンサルティング

リサーチから企画・開発・運用まで
一気通貫でご支援いたします。

さらに詳しく>

メタバース開発サービス

メタバース開発サービス

貴社の目的やご要望に合わせた
最適なメタバースを開発いたします。

さらに詳しく>

このナレッジの著者

メタバース総研 代表取締役社長

今泉 響介

慶應義塾大学経済学部卒業。学生起業した事業を売却した後、日本企業の海外マーケティングを支援する株式会社Rec Loc を設立して代表取締役社長に就任。メタバースのビジネス活用を支援するメタバース総研を設立して代表取締役社長に就任。

お問い合わせ

お客様のメタバース活用推進に向け、戦略策定から実行支援までサポートします。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

まずは問い合わせてみる >

個別無料相談

ご担当者様のお悩み解決に向けたアイデアや情報を無料でご提供いたします。お気軽にご相談ください。

個別無料相談

無料で相談する >

資料ダウンロード

各種サービス資料やお役立ち資料をダウンロードいただけます。メタバース活用をご検討の方はぜひご一読ください。

資料ダウンロード 資料をダウンロードする >